ウィスキーなどお酒の買取手順は意外と簡単

ウィスキー買取.net | 実体験に基づく優良業者口コミと評判 TOPなぜ買取サービス? >買取の手順

免許証のコピーなど身分証明書が必要

買取をしてくれるというイメージがあまりないお酒なので、買取業者を利用するとどのような手順で取引が進むのか想像ができない人も多いんじゃないかと思います。 私自身、はじめはかなり戸惑ってしまいましたが、いざ利用してみると、そんな心配はすぐに吹き飛んでしまうくらい簡単に利用することができました。

ウィスキーをはじめとするお酒の買取業者は、店舗、出張、宅配と3種類の買取サービスを提供しています。
お酒は重くて持ち運びが大変ですが、出張や宅配を利用すれば自宅に取りに来てくれるので本当に楽ですね。

ただ、出張買取は便利なサービスですが、対応していないところもあるようですので、事前に確認しましょう。

意外に忘れやすくて注意したいのは、買取をしてもらうには身分証明書のコピーが必要になるということです。今はプリンタなどで簡単にコピーできますし、コンビニを利用すれば簡単に用意できるので、事前に必ず用意しておきましょう。

いずれの買取方法を選んでも、商品を査定員が自分の目で鑑定して金額を出すのは同じです。その金額に納得すれば買取が成立しお金を支払ってくれます。 査定に手数料などはかからないので、納得しなければ遠慮なく断ってOKです

口コミなどでも断ることに対して躊躇してしまうという声は多いのですが、業者側は断られること前提でサービスを提供していますので、そのあたりは遠慮する必要はありません。


▲ PAGE TOP